I.O.R. 過去のコース

I.O.R.イントロダクション

I.O.R.のイントロダクションコースです。コース受講生から講師となった榊原が現在に至るまでのステップアップの実際やデジタル化されている歯科治療の実際をお話しします。また、主宰竹下はデンツプライインプラントの長期症例を交えてそのコンセプトをレクチャーさせて頂きます。
 *年2回 日曜 10時~16時


I.O.R.外科アドバンスコース(Bone Augmentation Course)

I.O.R.が誇る口腔外科エキスパートである船木・又吉・児玉が外科処置の基本(組織治癒・局所解剖・切開縫合テクニックなど)からしっかりレクチャーします。また、アドバンステクニック(サイナスリフト・ソケットリフト・チタンメッシュ&ブロック骨による骨造成など)を実習を交えて行っております。
 *年1回もしくは2回 日曜 10時~17時


I.O.R.補綴コース

インプラント治療を学ぶ上で、外科手技を中心に考える傾向にあると考えます。本コースは竹下と墨が担当し、外界と交通するアバットメントの材質や形態について考え、確実なインプラント補綴をレクチャーします。また、さぁ!みんなで考えよう!と題して、インプラント補綴計画をみんなで考え、ディスカッションすることや、アバットメントセレクションと題してコニカルシーリングについて原理原則を学び、アストラテックインプラントシステムの優位性のひとつである審美領域への取り組み方など毎回アップデートしながらレクチャーしております。
 *年1回もしくは2回 日曜日 10時~17時

補綴コース2014.9.26


補綴コース2012.12


補綴コース(審美領域へのアプローチ)2013.10


I.O.R.デジタルソリューションコース


I.O.R.アシスタントコース

インプラント治療における歯科衛生士の役割、インプラント学の基礎、インプラント治療の流れ、インプラント治療におけるメンテナンスの実際など実習を交えながら行っており、歯科治療において重要な「チーム医療」についてもレクチャーしており、医院単位でのご参加が多いコースです